八幡屋徒然なるままに

茨城県下妻市で 八幡屋という宴会場を経営しています。 お店の紹介 毎日着物で生活しているので着物にまつわる話 大好きなデジタル物の事など 思いつくままに書いてみます。

予約トラブルどうしたら回避できるのか?

予約を頂いていたけれど

お客様が来店されなかったという被害

私が八幡屋に入って10年間、2回目の出来事です

(ただ、お客様の勘違いと親切心で起きたことなので責める気持ちはありません)

 

後から思い返すと、いくつかあれ?変だなと思う事は有りました。

 

前日に、明日は予定通り15名で宜しくねと確認のお電話を頂き

バスのお迎えは頼まれていませんでしたが、念の為にお聞きすると

大丈夫よ運転手さんに迎え先の地図を書いて渡してあるからというお返事

バスのお迎え先の事を私が把握していないのはあり得ないので

息子達に聞いてみても知らないという

変だね、誰に地図を渡して下さったんだろう?

たとえ誰に渡してくれたとしても

私に地図を受け取ったことを知らせてくれないはずは無い

申し訳ありませんがもう一度私にも場所を教えて頂けますか?と言うと

え?また説明するの?と言いつつも丁寧に教えて下さる

ああそうだ、この場所は大分前に他の宴会にいらしたお客様から

一緒にストリートビューで確認したんだった

何年か前同じ会の宴会でお迎えに行った場所でした

 

大分前に他の宴会にいらしたお客様から

○月○日の○○会宜しくね

と言われるも予約帳には見当たらず

大変!ぼけたのかな?、記入漏れかもと思い

ゴメンナサイもう一度予約内容の詳細を伺ってもよろしいでしょうか?と

一通りお聞きして迎え場所も一緒にストリートビューで確認したことがありました。

ただ、その時にはバスを利用されるかどうかは後ほど連絡頂けるという事でした

 

明日は宜しくね5000円のお料理を15名ね

バスは6時にお願いしたとおりね

何度も確認のお電話をいただき

当日は準備万端整えバスの到着を待つばかりでした

 

いよいよその日息子がお迎えに行きましたが

お母さん時間になってもバスに誰も乗ってこないよ

それにうちのバスの後に○○○屋さんのバスが停まっているよ

これってヤバくない?

あれ?同じ位の人数の人達が○○○屋さんのバスに乗って行ったよ

 

教えて頂いた携帯電話には、何回かけても応答はありませんでした

 

以前にも、同じような被害を受けたけれど

前回はご高齢の方で電話のみの対応でしたから

仕方の無いことでしたし、間違いを知ったご家族の方が

お詫びと支払いに直ぐに来て下さいましたが

今回はそれっきり連絡はいただけませんでした

 

恐らくこのお集まりは幹事さんは別の方で

お電話を下さった方は八幡屋に予約をしているものと思い込み

親切でバスのお迎え先など細かに確認して下さったのだと思います

いざバスの迎え先に行ったら違うお店のバスが2台待っていた

 

あのお客様はそれを見て自分が間違って予約していないお店に

電話していたと気づかれたのか

気づかずに何だろう?八幡屋のバスも来ているなというかんじだったのか

 

もし気づかれていたとしたら、せっかく楽しみにしていた御食事会

食事が喉を通らなかったのではないでしょうか?

それにしてもどうしたらこういう事態を避けられるのかと

他のお店の方はどう対処されているのだろう?と思いました。

 

ただ、飲食店のドタキャンが問題になっている昨今

10年間で2回は少ない方だよと言われるかもしれませんね。

 

都内や、茨城だと水戸などでは

予約をしておいてお客様が来店せず大きなロスが出て

その結果閉店してしまうお店が結構ありますよという話を聞きました。

怖いです(´-`).。oO(・・・・・・・・・)・・

 

f:id:yahataya-k:20180309200648j:plain

f:id:yahataya-k:20180309200702j:plain

八幡屋一番人気の御弁当1000円(消費税別)

学校関係、地区ごとのお集まりで、お手頃価格でということでしたら

1000円(消費税別)の御弁当は昨日だけで100個の予約が入りました。

おかずの内容は日によって少し変わります。

煮物を多めにとか、揚げ物を多めになど

御希望にもできる限り応じさせて頂きます。

インスタントですがお吸い物付き

子供が幼稚園に通っていた頃

この御弁当を食べたお母様方から

ビックリするほど美味しかったよと言って頂けたのを思い出します。

私は板前の作る煮物が絶品だと思っています。

合計金額5000円以上で配達も致します。

どうぞ宜しくお願い致します。

f:id:yahataya-k:20180301114708j:plain

f:id:yahataya-k:20180301114737j:plain

f:id:yahataya-k:20180301114810j:plain

板チョコみたいな今時の電子辞書

スマホやパソコンの時代に電子辞書など無用の長物

スマホ、パソコンを使わない人達の物

と思っていましたから、今まで息子達に買ってあげても

触ったことすらありませんでした。

ですが、教育学者齋藤孝さんの本で電子辞書の素晴らしさについて書いてあるのを読み

即刻注文したのは

今月新発売のCASIO XD-Z2000

電子辞書らしからぬデコラティブなデザイン

(板チョコのように見えるところに愛着を感じる、長男は一目見るなりチョコ?って聞いてきたくらい)が気に入ったのと

大幅に前機種に比べ軽量化されているというのが決めてで選びました。

手触りも金属らしからぬ暖かな感触です

(金属は、ひゃっとするのが嫌い)

 

文章を書いていると今書こうとしている言葉の使い方は

本当に正しいのか?

漢字はこれでいいのか?と絶えず気になります

今までは入力している他にもう一台パソコンを立ち上げて

確認していましたが、なかなか知りたい情報に辿り着かない

その言葉を含む記事がいくつも出てくる

やっと辿り着いても信憑性に不安を感じたり

(と、わたしは思うなどのオチがついたり)

 

 

けれど電子辞書なら一発で回答が出ます

しかも複数の辞書ごとの使い方の例文も読めます

 

仕事柄お客様に出席者のお名前を書いてきていただく事があるのですが

たまに、なんて書いてあるのか解らないことがあり

お尋ねするとお客様自身曖昧なことがあります

今まではATOKの手書き入力ソフトでマウスで探し出したり

(マウスで漢字を手書き入力は難しい)

スマホのアプリで手書き入力も出来ますが

いちいちそのアプリを見つけるのが面倒

電子辞書なら付属のタッチペンで簡単に文字が書けます

使い方はいたってシンプル

あまりに拍子抜けするくらい簡単で

購入して直ぐは、なんだか物足りなくてお値段のわりにはと思いましたが

気が付くと四六時中いじっています

もっと早く買うべきだった、なんて便利なんだろう

仕事の効率が大幅にアップしました

 

 

また機械物が一つ増えたけれど

少しいじっただけで

すっかり気に入ってしまった

数時間使用しただけで、私の人生に無くてはならない物の一つになりました。

 

タッチパネルですから、スマホのノリで使えます

ちなみにいつも使っていた文字が違っていたのを早速一つ見つけました

これからも出てきそう、冷や汗ものです

 

システム手帳ミニ6穴と同じサイズ 可愛い

 

 

f:id:yahataya-k:20180228145240j:plain

f:id:yahataya-k:20180228145324j:plain

f:id:yahataya-k:20180228145405j:plain

f:id:yahataya-k:20180228145436j:plain

f:id:yahataya-k:20180228145601j:plain

f:id:yahataya-k:20180228145641j:plain

誕生日プレゼントに息子達からうどんを貰いました

昨夜お風呂から出ると・・・

リトルマーメードの袋がキッチンに・・・

何だろう?

中をのぞくと

小さな箱に三男の文字

誕生日プレゼントらしい

何々?サイズを間違えた?中身は何?・・・

箱を取り出すと下にも小さな箱が

うどん(AirPods)だ

バレンタインデーのチョコの箱に

AirPodsの箱を入れて

チョコかな?と思ったらAirPodsだったという演出を

企んでいたらしい

 

長男のお嫁さんからはケーキを貰いました

今朝夫と美味しく平らげました

 

毎年ではなく

忘れた頃サプライズのようにプレゼントを貰います

昨日はなんだか嬉しい1日でした。

f:id:yahataya-k:20180212141815j:plain

f:id:yahataya-k:20180212141909j:plain

f:id:yahataya-k:20180212141949j:plain

f:id:yahataya-k:20180212142753j:plain

f:id:yahataya-k:20180212142821j:plain

 

 

 

 

仕事をしていて一番嬉しいこと

今日は御自宅で赤ちゃんの御祝いをされるということで

御食い初めの御料理とオードブルをお届けしました。

回収した器に嬉しいメッセージが・・・

器を下げに行った息子達が感激して帰って来ました

忙しい時間帯だった為

御料理の写真を取り損ねてしまいましたが

私達も大変励みになります

本当に感謝です。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

 

f:id:yahataya-k:20180211181411j:plain

すみつかれ

結婚するまですみつかれという料理を食べたことが無かった

「うわーこれ美味しいですねー。」と言う私に姑は

「変わってるね、最初は皆嫌がるのに。」と呆れたような顔で言ったのが

今も忘れられない

 

実家の母に、八千代町では二月にすみつかれというのを作って食べるんだけど

聞いた事ある?と聞くと

知ってるけど、ああいう物は一度作り始めると

毎年作らなければならないような空気があるので

私は作らない、というなんとも母らしい答えが返ってきた

 

一月の終わりになると酒屋から酒粕が大量に届く

すみつかれは大鍋で何回も作って皆で分け合って自宅に持ち帰るし

お店でも食べる

歯の大きい木製のおろし金みたいなやつで

大根を何本もすりおろすのが大変で

一度だけ私も大根をすりおろしてみたけれど

あまりに力が要って重労働なので直ぐに逃げた

あなた作る人私食べる人で

何も手伝わず当たり前のように沢山食べる

御赤飯と一緒に食べるのが最高で

その家によって入れる材料も違っていて

親戚からも、すみつかれと御赤飯がセットで届くので

色んな味を楽しめる

すみつかれを嫌いな人もいるらしいけれど

こんなに飽きずに食べられて

美容と健康にも良くて

ヘルシーだから太らない料理って、なかなか無いと思う

そして二月の節分時期だけ作るというのもなんだか

季節感があって良いのかも知れない

 

夫曰く今年の八幡屋のすみつかれは最高の出来映えだそうです

f:id:yahataya-k:20180206194419j:plain

f:id:yahataya-k:20180206194529j:plain

f:id:yahataya-k:20180206194551j:plain

 

 

 

 

 

 

 

あらゆる会を作って楽しむ

 

幡屋に入るまで

世の中の人々が

こんなに色々な会を作って

集まり楽しんでいることを知りませんでした。

 

夫婦何組かでの会

(ちゃんと会の名前もあって定期的に集まっている)

ご近所同士だったり、同じ部落だったり

仲の良いご夫婦何組かで定期的に御食事会をする

 

子供の部活を通じて知り合った人達の会

 

旅行で一緒になった人達

共通の旅行の思い出話が楽しいそうです

 

 

学校の役員さんの会

(お子様は卒業しているけれど集まりは続いている)

 

同窓会

 

カラオケ愛好会

お琴の会

編み物クラブ

短歌会

フラダンスの会

童謡愛好会

ビーチバレー愛好会

踊りの会

ゴルフの会

 

どのお部屋も全部椅子で対応出来ます。

御座布団にも出来ます。

「八幡屋さんは椅子だし、大勢でも1つの部屋で個室になっているからいいのよね

よそはバラバラに座らなければならないのが嫌なのよね。」

と言って頂けました。

 

平日のお昼間は2160円位から定食もご用意出来ます。

f:id:yahataya-k:20180201134215j:plain

f:id:yahataya-k:20180201134246j:plain

f:id:yahataya-k:20180201134314j:plain

f:id:yahataya-k:20180201135806j:plain