八幡屋徒然なるままに

茨城県下妻市で 八幡屋という宴会場を経営しています。 お店の紹介 毎日着物で生活しているので着物にまつわる話 大好きなデジタル物の事など 思いつくままに書いてみます。

音の本棚もう一度聞きたい

音の本棚

忘れていたこと

思い出したら忘れられなくなったこと

🎶

視覚では無く聴覚のみで映像を想像するということの愉しみ

🎵

休日や、早く帰れた日

私の楽しみはお風呂で映画を見ること

🎶

AmazonプライムやHulu、iTunes

好きな時間に好きな映画を愉しむことが出来る

一通り観たい映画は観たので、最近ドラマも観るようになった

ドラマを観始めたきっかけは

フィリップ・K・ディック

「エレクトリック・ドリームズ」を見つけたこと

今の時代にフィリップ・K・ディックのSFってどうなんだろう

なにしろフィリップ・K・ディックといったら

1928年生まれで私が彼の作品を読んでいたのは

40年も昔

あの頃の私から見れば今の時代は完全にSFの世界だ

そして好きな作品「ありえざる星」も入っているので

期待は大きく膨らんだ

そして大きく裏切られた

イルマ・ゴードンをジェラルディン・チャップリンに演じさせているのにね

原作を大きく変えて薄っぺらな娯楽作品になってしまった

観ながら私は「音の本棚」を思い出していた

映像は無く音声と効果音のみのラジオドラマを

私は毎週愉しみに聴いた

中でも「ありえざる星」は秀逸で

カセットテープに録音して何回も聴きました

あれ?もしかしたらネットで見つかるかも

そう思って検索してみましたけれど

情報のみで作品は見つからず

YouTubeでは、いくつか見つけました)

やはり私のようにもう一度聴きたいと思っている人達の書き込みを見つけた

音質が悪くてもいいので

有料でもいいので

どなたか持っていませんか?という呼びかけ

持っている人がいたとしても

あの頃聴いていたのは

多分今は50代から7~80代の世代

ほとんどの人はネットなんて利用していないだろうと思う

全847回、データが残っているなら

是非とも販売をお願いしたいです

首を長くしてお待ちしております

#フィリップ・K・ディック

#エレクトリックドリームズ

#音の本棚

#ラジオドラマ

#FM東京

#サントリー

#小池朝雄

#ラジオ

#カセットテープ

#1人でHot Tub Cinema

f:id:yahataya-k:20190311151713j:plain